LINE証券、スマホLINEで取引、1株単位で数百円から、LINE Payも使える

トレンド

 

 

 

LINE証券は20日、野村HDと提携してスマートフォン無料対話アプリ「LINE」上で展開する投資サービスを始めたと発表した。国内の有名企業100社の株式と9種類のETFについて、1株数百円から取引できる。平日午後9時まで即時注文・即時約定が可能。

決済は銀行口座を通じて行うほか、LINE Payも使える。

LINEポイントをLINE Payにチャージすればポイントを使った投資も可能。

取引所に注文を出すのではなく、LINE証券と投資家との相対取引の形で売買する。

売買手数料は無料だが、買値と売値はLINE証券が示す価格で、

スプレッドと呼ばれる値ざやがLINE証券の収益となる。

当面は米グーグルのOS「アンドロイド」搭載の端末が対象。

 

少額資金からの初心者向けですね。

面白そうだけど、とりあえずiOS対応を待ちます。

手数料はいらないけどスプレッド掛かるって??