トレンド

「DEOCO」デオコおじさん、JKのニオイに!加齢臭オジサン臭予防

ロート製薬のボディクレンズ「DEOCO(デオコ)」。 売れ行き好調、ドラッグストアでは売り切れの店舗が相次いでいるという。 年齢と共に変化する大人女性のニオイケアをしてくれるボディ...
読書感想

「ストーリー・セラー」有川浩 甘く、哀しい恋愛小説

小説家と、彼女を支える夫を襲ったあまりにも過酷な運命。 極限の決断を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた。 SideAとSideB。小説家とその夫を主人公にした恋愛小説が2編。 ...
読書感想

「贖罪」湊かなえ 本屋大賞受賞後第1作の連作ミステリー

第6回本屋大賞の『告白』の著者が、 悲劇の連鎖の中で「罪」と「贖罪」の意味を問う、迫真の連作ミステリ。 『告白』と同じく章ごとに主人公が変わる独白形式で書かれている。 ...
トレンド

あおり運転事件:煽られない車、煽られやすい車

あおり運転の事件、連日報道されてますね。 それでは、 煽り運転の標的にならないためにはどうすればいいのか? ・ホイールを変える ...
トレンド

LINE証券、スマホLINEで取引、1株単位で数百円から、LINE Payも使える

LINE証券は20日、野村HDと提携してスマートフォン無料対話アプリ「LINE」上で展開する投資サービスを始めたと発表した。国内の有名企業100社の株式と9種類のETFについて、1株数百円から取引できる。平日...
読書感想

「八月の六日間」角川文庫 山ガール、非日常へ誘う山行日記小説

著者は2009年『鷺と雪』で第141回直木賞した北村薫。 忙しい日々の中で心に拭いがたい欠落感を抱える働き盛りの女性が、 山登りという非日常を通して自分を取り戻していく物語。 ...
読書感想

「人間失格」新潮文庫 太宰は脱稿した1か月後に入水自殺した。

小説家・太宰治による中編小説。 『ヴィヨンの妻』『走れメロス』『斜陽』に並ぶ太宰の代表作の1つである。 高校生の時、文庫本で買いました。 もうその頃の本はほと...